M&A News

M&Aニュース

「各種業界団体向けの第三者事業承継(M&A)支援パッケージ」リリースをした背景をお伝えします

一般財団法人日本M&Aアドバイザー協会(JMAA) は各種業界団体向けの第三者事業承継(M&A)支援パッケージ開始のリリースを行いました。

これは中小、零細M&Aが市場に浸透していくなかで、いわゆる小規模案件では、アドバイザリー報酬が高くなりすぎ、アドバイザリーを使うことができない。あるいはアドバイザリーの質が必ずしも高いとはいえない、などの理由により、トラブルが発生する、思ったようにM&Aが進まないという論点があります。

JMAAではこの本質的原因は、アドバイザリーに業務を丸投げすることにより報酬が高くならざるを得ず、そしてアドバイザリーにとって重要性が低く、リスクの大きい案件に力をいれることが現実的に難しいという実態にあると考えています。

この問題を解決するには、

・自分たちでM&Aそのものの学習をする
・基礎知識を持ったうえで、案件情報を含む情報交換、相談できるネットワークを作る

ということが必要であると考えています。

そしてネットワークは三密M&Aの場合、地理的に近く、業種的にも近い業界団体のような、お互いに事業のプロ同士がアドバイザリーに丸投げすることなく、主体的に合従連衡、事業承継を進めていくべきと考えております。

すでにJMAAでは各種支援団体へ、このような取り組みの支援をはじめており、この体制を拡充すべく、本取組について広くリリースすることにしました。

詳細は以下リンクをぜひご覧ください。 

https://www.jiji.com/jc/article?k=000000001.000069697&g=prt

M&A売却希望

M&A買収希望