M&A News

M&Aニュース

ニトリが島忠買収へ向かうのは財務的には当然です。

ニトリが島忠の買収に動くということです。

島忠のファンからはニトリでもDCMでもなく、島忠が好きなので、やめてほしいという悲鳴がネットで噴出しています。

島忠の最新の決算書類(https://ssl4.eir-parts.net/doc/8184/tdnet/1887432/00.pdf)によると島忠は優良企業で利益もきっちり出していますから、島忠がいきなりニトリになったりはしないはずです。

島忠ファンが心配するようなことはすぐには起きないと思います。これが業績の悪い企業ですと、いきなり手を打たないと買う買収するほうにメリットがないため、店舗の様子が一気に変わってしまう可能性が高くなります。 島忠では純資産と時価総額の比率であるPBRが1を下回った状態であり、ニトリが買収すると、割安に島忠の経営権、店舗などの不動産などを手に入れられるのです。DCMがやるならウチもやる、と考えても、財務的にはあまりにも当然のことです。

しかしその後、ニトリがどう島忠を利用していくのか、その後の戦略があいまいではお互いにやる意味がありません。ニトリは今ノーコメントということなので、どんなことをニトリが発信していくのか、注視しておく必要がありそうです。


今後のオンラインセミナーについての情報です。日時など誤りがあり、訂正しました。ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。終了してしまったオンラインセミナーも同じURLでアーカイブを配信後はいつでもご覧いただけますので、よろしければぜひご覧ください。申し訳ありませんでした。

10/21(水)15:00-15:40 「中小・零細企業の事業承継問題を解決するための超具体的ですが、考えてみれば当たり前のこと」

https://youtu.be/ZuCjO74LYBk

10/29()20:00開始 「【大学教授から卒業生へのメッセージ】他人に迷惑をかけず、人のためになるビジネスを産みだし、継続していってくれ!」

https://youtu.be/VE_It0ZSk20

11/3(火)20:00開始 「【大学講義クオリティ】現役教授が自ら解説。今なぜ国語が重要なのか?」

https://youtu.be/8W7TfddosVE


M&Aに本気で取り組む方には、事前の準備とネットワーク作りが大切です。そのための講座についての情報です。
——-
企業内でM&A担当になり、体系的にM&A業務の全体像を学習しないといけない方へ。10年間以上の実績と数々の大企業の方にご受講いただいたM&A講座のご紹介ページを作りました。今、以下からお申し込みいただけると特典もあります。
↓↓↓↓↓↓↓
https://www.jma-a.org/ma_course_c

個人がM&Aをやるなら自分で真剣に情報をとる、勉強するといってきました。そんなみなさんに10年間以上続けているM&A講座の紹介ページを作りました。以下のページからお申込いただくと特典があります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.jma-a.org/ma_course_i

M&A売却希望

M&A買収希望