M&A News

M&Aニュース

三菱UFJがグラブに800億円投資して、数%って、、、

三菱UFJがグラブに800億円投資するということです。その結果、数%の出資比率となるようです。

数%となっているのは実際に資金を出すのが2020年の中頃ということで、そのときの時価総額によって比率はかわるということでしょう。

そして、この出資の結果、

1)三菱UFJがグラブに金融サービスに関するノウハウを提供する
2)三菱UFJはグラブが強みを持つ人工知能(AI)やデータ解析の技術を取り込む

という狙いがあるということです。

1)は問題ないでしょう。そもそも1)はグラブがお金を払ってでも頼まなければいけない内容です。それを800億円も出資してくれるわけですから、とりあえず耳は貸してくれるはずです。

2)はなんとも言えません。数%の株主に核心に迫るデータ解析の技術情報をどれだけ出すのか、、私がグラブであれば出したくありません。個別の提携に関する契約内容しだいということになるでしょう。

仮にこれができなくても純投資として、株価が順調に推移すれば銀行としては問題ないと思いますが、簡単ではない投資のように見えます。

M&A売却希望

M&A買収希望