M&A News

M&Aニュース

謹賀新年〜2020年

新年明けましておめでとうございます。昨年も大変お世話になりました。今年もくれぐれもよろしくお願い申し上げます。

2019年もM&Aの業界は大きく変化しました。4000件を優に超えると見込まれていたM&A成約件数は11月までで3700件程度。4000件はいかないかもしれません。

個人のM&Aもだいぶ浸透してきました。しかし、その後の成功事例は多くありません。

理由はアドバイザーがあくまでもM&Aのアドバイスしかしていないからではないかと感じます。
これは当然でアドバイザーに落ち度はありません。しかし、多くの企業は他人の会社を経営できるような準備やノウハウもなければ、売る方も他人が経営しやすいような体制に持ち込めていません。

では、外部のアドバイザーが経営まで踏み込んでアドバイスできるのかというと、そもそもそれほどの力量のあるアドバイザーはいませんし、時間も相当かかってしまいますし、出来るとしてもコストが膨大になってしまいます。現実的ではないのです。それではどうすべきなのかというと、売り手、買い手が自分たちで考える、行動するのがベストです。

これまで積み上げてきたアドバイザーの皆さんに対する情報提供、連携はもちろん強化を続け、売り手、買い手のみなさんがご自身で動けるための情報提供、手法をご提供できればと考えております。

今年はJMAA(日本M&Aアドバイザー協会)10周年の年となります。
引き続きご支援のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。

令和2年元旦

一般財団法人日本M&Aアドバイザー協会 代表理事会長

大原達朗

M&A売却希望

M&A買収希望