M&A News

M&Aニュース

コロナの影響の中で起きている問題を多くをまとめてみると、具体化せよ、になりました

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。YouTUBEチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UC68g8twItmuJVnevw0aV3yQ)では、地道に動画も発信していますので、こちらもぜひご覧ください。

最近、非常に忙しく、あらゆる角度からの相談、問題解決のためのミーティングを受けまくっています。

個別事情は、当然お話できませんが、特徴は以下のとおりです。

一生懸命やっている

総論は正しい

だけどうまくいかない

誰かがサボっているならどう対応すればよいか、明確なわけですが、そうもいかないわけです。そして、総論は正しいということは、ビジョンも正しいわけです。

これでうまくいかない理由として共通するのは、具体的な行動計画、それとそれをチェック、反省する機能が欠けている、さらにいうと、具体的な対応策が生まれてこないことです。

そのため優先順位もつかず、なぜこんな仕事をしないのかわからないまま仕事を続け、疲弊をしていく、経営者は現場に疑問を持ち、現場は経営者に疑問を持つ。こんな負のスパイラルが起きています。

ここでやるべきはリーダーが総論でなく、具体的な指示、モニタリングをすることです。これだけ変化が激しく、制約条件の多い時代、「自分で考えろ」だけでは仕事はできません。

考える方法を教育しているのか。

考えさせたあとにチェックをし、相手に参考になるような具体案が出せているか

この2つを実現できていなければ、一生懸命やるだけでは動けません。しかし、これは厳しい。だからこそ必死で情報を集め、考え、実行しなければなりません。経営者も楽ではないし、現場も楽ではない。

経営者が現場を知ることはもちろん重要で、かつ現場が経営を知ることはもちろん重要です。

この難しい課題についてはBBT大学(https://bbt.ac/)で身につけていただけるように、取り組んでいます。


M&A実務を体系的に学びたい方は、M&A実務スキル養成講座


メルマガ登録はこちら

大原達朗の経営リテラシー-自ら考え、行動しよう-

まずはここから!学びを深めるための人気記事5選

  • 経営者のための「決算書(BS、PL、CF)」講座
  • 経営者が知っておくべき事業譲渡とは?(2018年10月11日改定版)
  • サラリーマンではないが、300万円で会社を買って困っている方がでてきています。困らないためにやるべきただ1つのこと。(2020年12月18日改定版))
  • 経営者が知っておくべき営業権譲渡と営業譲渡(2018年10月11日改定版)
  • 1,000万円で買える会社とは?個人M&A・スモールM&Aと起業(2019年7月24日改定版)
  • M&A売却希望

    M&A買収希望