M&A News

M&Aニュース

東京ミネルヴァ法律事務所、破産手続き、、、これはひどい。

東京ミネルヴァ法律事務所、52億円の負債総額で破綻だそうです。過払い金中心の法律事務所です。

法律事務所は、設備投資も必要ありませんから、それほどの負債を抱えるはずもないビジネスモデルです。
ただし、過払い金ビジネス中心ですと、リピート客はなく、多重債務で苦しむ方に広告を打ち続けなければならないモデルです。

同事務所も相当の広告を出し続けたのでしょう。借金して、おそらく広告制作会社、代理店に対しても債務を負ったままの状態でしょう。

破産を攻めるつもりはありません。
結果は誰にもわからないし、破産は人を救うための制度です。

しかし、多重債務のかたを顧客とし、弁護士として業務を行った結果がこれではあまりにもおそまつすぎます。
52億円の負債は1−2年の広告費では説明がつきません。相当長いこと不採算が続いていたのではないかと思います。
金融機関からの融資もあったはずです。この財務状況で融資をするものでしょうか。

粉飾決算もあった可能性もあります。

詳しいことはわかりません。しかし、残念です。

儲けることが正ではありません。
他人に迷惑をかけずに、他人の役に立つことによって、稼がせていただく。

当たり前のことを当たり前にできる専門家が当たり前にいる、そして専門家を見抜ける目をもてる一般のかたがドンドン増えていく。そんな当たり前の環境が普通になってほしいです。

M&A売却希望

M&A買収希望