M&A News

M&Aニュース

M&Aに減税措置を検討

自民党では、M&A、買収に減税措置を検討しているということです。これ自体は悪いことはではありません。ぜひ前向きにすすめてほしいと思います。

しかし、企業は資金があっても投資より自社株買いをしています。本質的な問題は投資する先を企業が見つけられていない、あるいは安心して投資できる環境にないことでしょう。

日本経済が縮小する中、海外も含めて新規事業や新規マーケットを開拓していかなければならない企業がM&Aで活路を見出すことも重要です。しかし、そんなに簡単にいかないことも多いのです。理由は、M&Aは将来のキャッシュ・フローを前払いして、ビジネスを手に入れる取引だからです。予定どおりのキャッシュ・フローが得られなければ買い手が大損をします。しかも自分たちが経験のない領域であればさらにリスクはあがります。

しかし、そんなことを言っているとビジネスが進みません。利益がでていること前提ですが、勉強代として、実際に買収を検討する投資が、投資の時点で税額控除されることは悪いことではないはずです。

M&Aを成功させるためには、
1)基本的実践知識の獲得
2)相談できるプロの存在

この2点が大切です。

M&A売却希望

M&A買収希望