M&A News

M&Aニュース

スルガ銀行の買収合戦

スルガ銀行の買収合戦について、報道されています。
りそな、ノジマ、SBI、新生銀行などの名前があがっています。彼らの思惑などは以下の記事に詳しいので、ご関心ある方はぜひご覧ください。

こうした記事を見ていて、よく思うのが、関係者がよくベラベラしゃべるな、ということです。

スルガ銀行の職員の方は、そもそも大変な中で仕事をしていると思いますが、M&Aというのは本来、厳格な秘密厳守で進めていくものです。
誰がライバルなのか、どんな条件を出しているのか、そもそも売却検討をしているのか、決まるまでは厳しく情報統制を図るべきものです。

理由は何も決まっていない時点で、スタッフや取引先に余計な詮索、負担をかけさせないためです。

ケースバイケースで、一部のスタッフには事前に相談したほうがよい場合などがありますが、それはごく例外です。しっかりとしたアドバイザーと相談のうえ、対処が必要です。

基本は、水面下で行うことがM&Aの基本です。大きな会社が見本を示していただきたいと切望しています。
 

M&A売却希望

M&A買収希望