M&A News

M&Aニュース

AIに負けないぞ、きっと。

今週はジャカルタ出張です。

いつものとおり、日本人役員2名、そして20名近くなったローカルスタッフと面談をしました。
経営は安定してきてはいるものの、創業間もなくから一緒に頑張ってくれたスタッフが退職することもありますし、新規事業への取り組みもより加速をさせていく必要があります。

私自身がいつも、海外に行くとできるかぎり多くのローカルスタッフと話をするようにしていて、そこから得られるまさに一次情報を大切にしています。現場で、直接話をしないととれない情報、本人のモチベーションや元気の有無、また不満点や問題点など現場でないと得られない情報は本当に貴重です。

今回、自社の管理会計をどうすべきかというテーマがありました。詳細は公表できませんが、結論から言うとベリーシンプルなものに落ち着きました。

教科書どおりにやっていくと、恐らく同じような結果は出ますが、コストもスタッフの負担も増えてしまいます。管理はコストベネフィットが一番大切ですから、こうしたことは同じ答えがありません。したがって、AIに今のところは負ける気がしません。

ザ・中年まっしぐらの私としては、記憶力や行動力はこれから減退する一方ですから、発想力、過去の経験と落ちてくる記憶力と戦いながらインプットを続ける新しい情報の組み合わせで、次々に襲ってくる問題を解決していければと思います。

中年以降の皆さん、若い人とAIに負けないよう、頑張ってまいりましょう。

M&A売却希望

M&A買収希望