M&A News

M&Aニュース

親子上場が増加して、社外取締役を増やす、矛盾

親子上場が増え、ガバナンス強化のため、社外取締役の増加を促すということですが、、、、

そもそも本誌は親子上場反対です。支配権を持ったまま上場させることが間違っています。間違ったことをしておいて、少数株主の利益を守るということが「矛盾」であることに気づくべきです。

グループ会社での資金調達が必要なのであれば、親会社で調達をすればよいわけです。
それでも、上場させて独立経営をしたければ、支配権を手放し、子会社から外して上場させればよいだけです。

さらにもう1つの論点です。社外役員をできる人材が大幅に不足しています。

社外役員は月に1−2回しか出社しません。しかも会議が中心です。その中で、経営そのもの、法務、財務を高度に集積した意思決定をする必要があります。ときには現場にいき、直接情報収集をすることも大切です。これを長年勤めた会社でやりきることも難しいのですが、よその会社でやらないといけません。それができる人材がどれほどいるのか、、、それほどいないわけです。

M&A売却希望

M&A買収希望