M&A News

M&Aニュース

政策公庫が1兆円の赤字で火の車。その原因はもちろんコロナ対応融資です。

政策金融公庫が1兆円赤字だそうです。

記事よりも詳しく公庫からリリースがでていますので、これを確認しておきましょう。
https://www.jfc.go.jp/n/info/pdf/topics_210608a.pdf?fbclid=IwAR3mceYRrmJxBZ0rL4QRkbHUAU6_IdR-u8Qj0o8x6lp97MWOBX7gVDiojgg

損益計算書と貸借対照表を上記から引用します。

1兆円の赤字の主要因は、保険関連です。公庫は、保証組合の引き受けた保険を再保険というかたちで引き受けています。これで7,000億円以上の赤字です。これはどういう意味でしょうか。

信用保証協会の保証付きで融資をするのは金融機関ですが、このうちもう回収できず、保険料を支払わないといけない融資、それに対する保険が相当あるということです。それだけ利益度外視でコロナ対応融資が行われているということでしょう。

合計で1兆円以上の赤字ということは公庫の純資産も相当毀損しているはずですが、、

***以下、引用***

***引用、ここまで***

公庫の純資産は5.7兆円から8.8兆円に増えています。これは4.1兆円の出資金があったということですから、国が出資をしたということです。

少なくとも公庫だけで、国は4兆円以上の出資をし、すでに1兆円以上の赤字が出ているということです。

金額も相当なものですし、もっと注目されてもよいニュースなのではないかな、と思うわけです。


M&A実務を体系的に学びたい方は、M&A実務スキル養成講座


メルマガ登録はこちら

大原達朗の経営リテラシー-自ら考え、行動しよう-

まずはここから!学びを深めるための人気記事5選

  • 経営者のための「決算書(BS、PL、CF)」講座
  • 経営者が知っておくべき事業譲渡とは?(2018年10月11日改定版)
  • サラリーマンではないが、300万円で会社を買って困っている方がでてきています。困らないためにやるべきただ1つのこと。(2020年12月18日改定版))
  • 経営者が知っておくべき営業権譲渡と営業譲渡(2018年10月11日改定版)
  • 1,000万円で買える会社とは?個人M&A・スモールM&Aと起業(2019年7月24日改定版)
  • M&A売却希望

    M&A買収希望