M&A News

M&Aニュース

ビジネスコミュニケーションの鍵はソリューションを提供できるかどうかが鍵だと思います。

ビジネス上のコミュニケーションがうまくいくことは本当に難しいです。
世の中の問題はほとんどコミニュケーションに問題があることが原因になっているのではないかと感じるほどです。

そのコミニュケーションを円滑化させる方法は研究されまくっているわけですが、その中で大事なことは「信頼感」でしょう。

信頼感とは、相手にソリューションを提供できるかどうかです。
上司であれば、部下に叱責するだけでなく、解決案を提示する、解決案に導くコミニュケーションがとれるなどでしょう。

どんなに性格が悪くても、相談に行けばヒントがもらえる、言われたとおりにやれば結果が出る、という上司であれば部下の多くは頼るはずです。もちろん性格がよいにこしたことはありません。

現代は、そのソリューションを提供することが難しいわけです。
だからこそ、情報交換をし、あたりをつけ、実際にやってみる。その検証をするというプロセスを一緒にできる関係を作っていく、ということが必要なのだと思います。

皆さんもこの人、会社とは関係が良いな、と感じること場合にはソリューションを提供できているか、提供してもらっている場合が多いのではないでしょうか。

ちなみに男女関係はこの限りにあらずです。恋愛でPDCAを回す、コスパを考えるというのは本誌は賛成しません。


M&A実務を体系的に学びたい方は、M&A実務スキル養成講座


メルマガ登録はこちら

大原達朗の経営リテラシー-自ら考え、行動しよう-