M&A News

M&Aニュース

生活を苦しめる話題が増える現状をどう打破するのか

市販薬があるにもかかわらず、病院処方されている薬品が5,000億円あり、改善を要する。

定年延長をすると実質的に年金支給額が減るが、これに必要な手続を簡素化する。

いずれも私達の正確が苦しくなる話題です。そして、こんななか消費税をあげて景気が冷え込んだら、高騰しているとみられる不動産が暴落するかもしれない、実質年金基金が買い支えていると考えられる株式市場が冷え込む可能性もあります。

こんな悪政が続いてよいのか。多くの人が考えることです。私もできるなら避けてほしいです。しかし、導入時期をいつにするのか、どのように規制を厳しくしていくのか、という個別の論点はとても重要ですが、この流れは避けられません。

理由は、国が大赤字で借金だらけだからです。国にお金があれば、消費税も年金も健康保険もそのままでいきたいのは山々なのですが、もはやできない。国からの補給がなければ、これまで相当な補填、補給を受けていた私達の生活は厳しくなっていきます。したがって、長期的にはこの状況を根本的に打破することはできないのです。

したがって自分たちでこの状況を打破するしかありません。その1つの方法が起業である場合もあるでしょうし、M&Aによる買収でるあるといってよいでしょう。しかし、同じことを考えることも当然たくさんいると考えるべきであり、それには入念な準備も、行動力が必要になってくるはずです。

M&Aへの準備としては、本であったり(https://ma-japan.info/archives/15231)、セミナー(https://www.jma-a.org/seminars)であってよいと思います。まず、行動すること。行動してライバルたちから一歩二歩、リードしていきましょう。

M&A売却希望

M&A買収希望