M&A News

M&Aニュース

この厳しい環境で、どうやって仕事をしていくべきか。

先の見えない状況が続くなか、どうやって仕事をしていくべきなのでしょうか。お客さま、学生、多くのかたと日々、その問題に取り組んでいるなかで、ときどき思うことをSNSに投稿しています。

——-
自分がやりたいことを探して、仕事にするのは難しい。できることから、他人に感謝してもらえることを探し、徹底して、動かしていくほうが簡単ではないか。大規模化を考えると、事前の入念なマーケットリサーチが重要だけど,数人、場合によっては1人が食っていければよいなら、レッドオーシャンの中でも行けるはずだ。だからできることを増やしていきたい。
——-
調べて考え抜いたら動く。動いた結果を見直して改善する。ダメならやめる。自分で判断できないなら、本気で相談できる相手を見つける。少なくとも10年先のことは考える。
——-

そんなことを考えています。規模拡大がマストではないと思っています。そしてタイミングも重要です。言ってみれば運も間違いなく必要でしょう。運をつかむにも準備は必要なはずです。やりたいことを仕事にすることばかりが、正解とは限りません。以下はご参考に私がやりたいことが見つかったきっかけについて話をしている動画です。

会計についての準備も必要かもしれません。そのときの参考になる動画も貼り付けておきます。

M&Aは戦略の1つであって、それだけがすべてではありません。買収したら、経営をしなければなりません。そのためには最低限の準備があります。もちろん自分で現場に飛び込んでみて、駄目ならやり直す、という手もあるでしょう。しかし買収の場合にはすでに取引先や従業員がいて、失敗した場合の迷惑がかかる範囲が起業より大きいのです。そのためには事前の準備が、起業以上に必要かもしれません。

M&Aに本気で取り組む方には、事前の準備とネットワーク作りが大切です。そのための講座についての情報です↓
——-
企業内でM&A担当になり、体系的にM&A業務の全体像を学習しないといけない方へ。10年間以上の実績と数々の大企業の方にご受講いただいたM&A講座のご紹介ページを作りました。今、以下からお申し込みいただけると特典もあります。
↓↓↓↓↓↓↓
https://www.jma-a.org/ma_course_c

個人がM&Aをやるなら自分で真剣に情報をとる、勉強するといってきました。そんなみなさんに10年間以上続けているM&A講座の紹介ページを作りました。以下のページからお申込いただくと特典があります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.jma-a.org/ma_course_i

M&A売却希望

M&A買収希望