M&A News

M&Aニュース

無国籍通貨の放置で、正直者が馬鹿を見ない世界にしてほしいです

日経新聞の記事です。無国籍通貨のリスクについて述べられていました。

要するに仮想通貨なのですが、ビットコインからテザーへ流通量が移動していること、そして、仮想通貨によりマネーロンダリングのリスクがあがっていることを指摘しています。

その中で論点として2つ注目しているようです。

1)仮想通貨の主役となったテザーを発行するにはそれに相当する米ドルの拠出が必要ということだが、実際に拠出、適正に保管されているか疑問視されている

2)上記に関わらず、適正な監視機関のない仮想通貨は、マネー・ロンダリングに使われる

仮想通貨に限らず、資金移動は適正に記録され、必要なときにはその記録をチェックできるようにすべきです。キャッシュ=現金は非常に便利なものでしたが、資金移動の記録ができず、不正やマネーロンダリングに利用されてきました。

仮想通貨を含めた電子マネーは現物のキャッシュと異なり、持ち運びが容易です。しかも記録が適正にされなければ、これはマネーロンダリングにつかわれて当然です。facebookのリブラが認められなかった理由はここにあるということですが、ここは国家、当局の頑張りが大事です。

脱税、アンダーグラウンドマネーで脱税や不正が横行する。またテロリストへの資金提供がされることはなんとしても防止しなければなりません。完璧は難しいとしても、正直に、きちんと正しい努力をしたら、評価される、結果を出せる世の中にすこしでも近づいていってほしいと思いますし、少しづつでも貢献していくつもりです。

——————
M&A実務に必要な知識を体系的に学べる、10年間以上の実績のある「M&A実務スキル養成講座」については→https://www.jma-a.org/adviser/jma-k

「サラリーマンが小さな会社の買収に挑んだ8カ月間:個人M&A成功のポイント」好評発売中です!

「この1冊でわかる! M&A実務のプロセスとポイント」24刷 ロングセラー商品です!

M&A売却希望

M&A買収希望