M&A News

M&Aニュース

カーライルが日本で好調である裏の意味は

カーライルが日本で業績絶好調です。最近では日本ケンタッキーを買収しています。

カーライルにとって、日本企業は合理的な経営をしていないため、株主への還元の余地が大きく、業績向上とセットで企業価値を上げることが他国と比較して容易だという意味で「チョロい」のだと思います。

資本主義的に正しいことをやれば良いのです。この観点から企業のやるべきことはいくつかあります。すでに述べた株主還元を増やすこと、もう一つは負債を増やすか、少なくとも手元資金を使って事業を拡大すること、それも嫌なら上場しなければ良いのです。

上場企業にはメリットもたくさんありますが、一定の規模に到達しないとコスト負担が厳しくなることも多いので、その点には十分注意が必要です。経営者は最適な形態で最適な場所(オーナー)のもとで経営をしていくべきであり、それは時代や環境に応じて変化していくものだと思います。

Carlyle is performing exceptionally well in Japan. Recently, they acquired Kentucky Fried Chicken Japan.

For Carlyle, Japanese companies seem “easy,” meaning they do not engage in rational management. This implies a significant opportunity for shareholder returns and an easier path to increasing corporate value compared to other countries.

What needs to be done is straightforward: increase shareholder returns and, secondly, either increase debt or at least use on-hand funds to expand business. If this is not acceptable, then companies should not be listed.

While there are many benefits to being a listed company, the cost burden can become severe if a certain scale is not reached. Therefore, it is crucial to pay attention to this aspect. It is not enjoyable for managers to be underestimated; they should operate under the most optimal structure and in the most suitable place (ownership). This will naturally change with the times and environment.

本誌は、M&Aを売り手、買い手、アドバイザーが三方良し、となるのが当たり前の世界の実現を目指しています。そのためには当事者が正しい情報を得て、安心して相談のできる場が必要です。その実現に向けて本誌は、日本M&Aアドバイザー協会で、以下のサービスやセミナーを提供しております。
                                                                                                                                                                                                  
M&A仲介・アドバイザーを事業としたい方・既にされている方へ
セミナー・サービス名詳細金額時間
誰にでもわかるM&A入門セミナー会場開催の詳細とお申込み

オンライン講座の視聴
無料2時間
M&A実務スキル養成講座会場開催の詳細とお申込み

オンライン開催の詳細とお申込み
M&A実務スキルの詳細
198,000円2日間
JMAA認定M&Aアドイザー資格取得およびJMAA会員に入会資格詳細とお申し込み入会金33,000円
月会費11,000円(1年分一括払)
-
案件サポート制度JMAA会員が初めてM&Aアドバイザリー業務に取り組む場合、あるいはすでに何度かアドバイザリー業務に経験があっても、難易度が高い案件の場合のための、JMAA協会が会員に伴走して案件成約に向けて協力する制度です。 お申し込みは当協会ご入会後にお知らせします。JMAA正会員の関与する対象案件の成功報酬の50%-
買収を検討されている企業団体様へ
セミナー・サービス名詳細金額時間
誰にでもわかるM&A入門セミナー会場開催の詳細とお申込み

オンライン講座の視聴
無料2時間
M&A実務スキル養成講座会場開催の詳細とお申込み
オンライン開催の詳細とお申込み

M&A実務スキルの詳細
198,000円2日間
M&A買収プロセスの実践支援セミナーM&A買収プロセスの実践支援セミナーの詳細 33,000円
追加相談サービス 33,000円/1時間
3時間
買い手様向けセカンドオピニオンサービスM&Aセカンドオピニオンサービスの詳細 33,000円
追加相談サービス 33,000円/1時間
1時間〜
売却を検討されている企業団体様へ
セミナー・サービス名詳細金額時間
誰にでもわかるM&A入門セミナー会場開催の詳細とお申込み

オンライン講座の視聴
無料2時間
M&A実務スキル養成講座会場開催の詳細とお申込み

オンライン開催の詳細とお申込み

M&A実務スキルの詳細
198,000円2日間
M&A売却プロセスの実践支援セミナーM&A売却プロセスの実践支援セミナーの詳細 33,000円
追加相談サービス 33,000円/1時間
3時間
M&A売り手様向け、FA契約締結前特別セミナーM&A売り手様向け特別セミナーの詳細 33,000円
追加相談サービス 33,000円/1時間
3時間
売り手様向けセカンドオピニオンサービスM&Aセカンドオピニオンサービスの詳細 33,000円1時間〜

M&A実務を体系的に学びたい方は、M&A実務スキル養成講座


メルマガ登録はこちら

大原達朗の経営リテラシー-自ら考え、行動しよう-