M&A News

M&Aニュース

フィリピン マイティー・コーポレーションと買収交渉をするJTに学ぶM&A

JTがフィリピン マイティー・コーポレーションと買収交渉をしていると報道されています。JTはM&A巧者で、特に海外企業を買収して成功を治めています。

彼らの特徴は、同業であるタバコ事業について、徹底的にビジネスDDを実施します。それをベースに詳細な行動計画を立案し、その結果、作成された事業計画をベースにバリュエーションをしているのです。

したがって買収後、仮にうまくいかなくても、鉛筆を舐めてつくったいい加減な事業計画ではなく、詳細なビジネスDDを実施した後の事業計画を持っていますので、軌道修正もやりやすいようです。

勢いでM&Aをしてしまった企業は、そもそも事業計画がふわふわな状態です。1年経営してみたが、思ったようにいかない、事業計画も鉛筆を舐めて作ったので、うまくいかない理由もはっきりしない、、、そんな結果に陥る事が多いのが実情です。

それを防ぐために大事なことは、買い手によるビジネスDDなわけですが、その具体的な考え方、手法としてはJTのやり方は非常に参考になるはずです。

「JTのM&A」という本を私はよくお勧めしています。M&Aを本気で成功させたい方にはぜひご一読いただきたいと思います。

M&A売却希望

M&A買収希望