M&A News

M&Aニュース

自社を売りたい人が準備すべき一番大切なこと

ネットマッチングサービスも増え、上場各社の業績も絶好調。

間違いなくM&Aの業界は盛り上がっています。そして私達アドバイザーへ対する売却希望のお問い合わせも増加しています。しかし、事前の情報が少ないため、結局うまくいかないケースが増えていると感じています。

会社を事業を売るために必要な要素はいくつもあります。

その中で一番大切なことをあえて特定すれば、

「対象事業の財務情報(月次、事業・店舗別)を整備しておくこと」です。

当社には正確な決算情報がなくても、売却した実績もノウハウもあるのですが、この状態では売却まで時間はかかりますし、高い値段は付きません。

そして、M&Aはスピードが勝負ですから、決算情報を整備するために時間をかけすぎてしまうと、その間にチャンスを逃してしまうこともあります。

「月次で、店舗ないし事業別」の試算表を準備すること、これが今、私が感じている自社を売りたい人が準備すべき一番大切なことです。

たったこれだけであなたの会社の売却可能性は一気にあがります。経験者も同様のことをおっしゃっていただいています。➝http://ma-japan.info/archives/12865


M&A実務を体系的に学びたい方は、M&A実務スキル養成講座


メルマガ登録はこちら

大原達朗の経営リテラシー-自ら考え、行動しよう-

まずはここから!学びを深めるための人気記事5選

  • 経営者のための「決算書(BS、PL、CF)」講座
  • 経営者が知っておくべき事業譲渡とは?(2018年10月11日改定版)
  • サラリーマンではないが、300万円で会社を買って困っている方がでてきています。困らないためにやるべきただ1つのこと。(2020年12月18日改定版))
  • 経営者が知っておくべき営業権譲渡と営業譲渡(2018年10月11日改定版)
  • 1,000万円で買える会社とは?個人M&A・スモールM&Aと起業(2019年7月24日改定版)
  • M&A売却希望

    M&A買収希望