M&A News

M&Aニュース

個人M&A、マイクロM&Aが失敗する最大の原因

この数ヶ月、個人M&A、マイクロM&Aの失敗について相談、見聞きしています。もちろん本誌もM&Aサービスを実施する中で高度の守秘義務を追っていますので、個別の事例についてお話することはできません。

その中で明らかに失敗してしまうパターンは、、、

買収した後に、誰が何をするか、わからずに買収をしてしまうことです。

実は、大企業の買収の失敗もほとんどこれです。
大企業は多少損をしても耐えられますが、個人M&A、マイクロM&Aの場合は、自分ですべてケツを拭かないといけません。これが大変です。

大きなトラブルになったり、弁護士先生のお世話になることも多々あります。

私は絶対に個人M&A、マイクロM&Aをただの流行にしたくない。せっかくの大きな波を、もっともっと多くの方がM&Aを普通に使えるようにしたい。そう思っています。

そのためには私達の努力だけでは足りません。M&Aをしようとする皆さんが必死で動き、勉強する必要があります。それを本誌は全力で応援していきます。


M&A実務を体系的に学びたい方は、M&A実務スキル養成講座


メルマガ登録はこちら

大原達朗の経営リテラシー-自ら考え、行動しよう-

まずはここから!学びを深めるための人気記事5選

  • 経営者のための「決算書(BS、PL、CF)」講座
  • 経営者が知っておくべき事業譲渡とは?(2018年10月11日改定版)
  • サラリーマンではないが、300万円で会社を買って困っている方がでてきています。困らないためにやるべきただ1つのこと。(2020年12月18日改定版))
  • 経営者が知っておくべき営業権譲渡と営業譲渡(2018年10月11日改定版)
  • 1,000万円で買える会社とは?個人M&A・スモールM&Aと起業(2019年7月24日改定版)
  • M&A売却希望

    M&A買収希望