M&A News

M&Aニュース

会社(事業)を売りたい方の大切な準備について

会社(事業)を売りたい方の大切な準備について、お話をします。M&A成功者の声で、高橋さんに語っていただきました(http://ma-japan.info/archives/8475)、以下の2つが本当に大切だと思います。

1)覚悟
2)準備

1つ目の覚悟ですが、高橋さんの場合には若くして企業を大きくされ、20年間事業に没頭されていたわけですから、売却後、自分が育てたビジネスがなくなってしまったらどうする、どうすべきか、を本当に悩まれました。多くの方にとっては、これはある意味贅沢な悩みとも言えるかもしれません。

多くの方は、自分のビジネスがなくなってしまったら、どうやって生活をしていくのか、という深刻な悩みにも遭遇するはずです。この問題をクリアし、絶対に売る、と覚悟を決める必要があります。売却側は、交渉が進むに従って、買い手からの要求や交渉をアドバイザーとともに戦っていかなければなりません。覚悟ができていない経営者の多くはこれまでも、途中で投げ出してきました。私達ばかりでなく、相手側にも多大な迷惑がかかる行為で、ご法度です。それだけ覚悟が必要、ということです。

次に準備です。決算書はもちろん、特に事業部門の一部売却を考えていらっしゃる場合には、事業部門別の損益をきっちり把握しておくことも必要です。そして、自分が抜けたあとに事業が回る状況になっているのか、などです。

これらの準備がなく、売ることはできなくはありませんが、手間がかかるうえに、高値がつきずらくなってしまいます。

売却を検討される方は、これらの準備をするためにも多くの準備が必要でしょう。
最近は、JMAA(日本M&Aアドバイザー協会)で開催している「M&Aアドバイザー養成講座」に売り手の方が参加していただき、自分達に必要なものが何なのか、をしっかり把握されてから、売却に望まれるケースも増えています。

M&A売却希望

M&A買収希望