M&A News

M&Aニュース

シティバンク 韓国内支店を75%閉鎖

シティバンクが韓国内支店を75%閉鎖すると報道されています。

これまで、韓国国内では外資銀行が韓国勢との激しい競争、強力な労働組合との摩擦、規制当局による不利な扱いにより、極めて厳しい環境にあることが以下のリンク先の記事には記載されています。これは日本でも同じでしょう。日本で外資銀行はほとんど活躍できていません。

その結果、日本からも外資銀行が撤退を続け、ユーザーはその度に迷惑を被ってきました。韓国では、今度は労働組合が反対しているようです。たしかに労働者を無視した撤退はいただけません。しかし、規制を厳しくし、自由度を奪い、労働組合が会社と戦い、これではやっていけないので、撤退します、という企業に今度は撤退するな、と反論する。これはいつまでも通用しないやり方なのではないでしょうか。

ベタではありますが、最高のサービスを提供できる企業があれば邪魔をすべきではないと思います。目の上のたんこぶであれば、徹底的に研究して、自分たちのビジネスを見直すきっかけにしていくべきではないでしょうか。

国策は強いですが、いつまでも自分たちのメリットだけを主張しつづけてもよいことがないわけで、他人事ではなく、自分ごととしてとらえていくよいきっかけにしたいと思います。

M&A売却希望

M&A買収希望