M&A News

M&Aニュース

アマゾンがホールフーズマーケットを買収

アマゾンがホールフーズマーケットを買収すると報道されています。買収金額は約1.5兆円です。ドル建てでは、1株42ドルで137億ドルになります。

ホールフーズマーケットの直近の業績を同社のIRサイト(http://s21.q4cdn.com/118642233/files/doc_financials/2017/2017_IS-q2.pdf)で確認してみましょう。

上記のサイトから引用しておきます。半期で売上が8,656百万ドル、純利益が194百万ドルです。単純に2倍しても、昨年並みの売上が確保でき、4億ドル程度の純利益が確保できそうです。これを前提にすれば、PERは35倍程度ですので、今の利益水準を継続した場合には、利益ベースでの回収に35年かかるということです。これは短い期間ではありませんが、アマゾンはこのままの利益水準を継続するつもりはないでしょうし、記事にもあるように、生鮮食品の宅配ビジネスのきっかけにしたい可能性もありますし、ホールフーズの顧客をアマゾンに取り込むことにも取り込むでしょう。

クリックアンドモルタル、ネットとリアル店舗の融合というのは用語としては、ありますが、実際にはこれはすごい、という成功例があまりありません。アマゾンがこれから何をやっていくのか、注視していきたいと思います。

おととい、KDDI、イー・アクセスを創業した千本さんが次のようにメッセージをくれました。

売上1兆円の会社は作れるんだ。ものすごい強い思いと努力があれば、できるだよ。人の100倍苦労したけど、1,000倍良い思いもした。はじめから1億円とか数十億円とか、小さいこといっていないで、売上が兆単位を目指すようなことをやってやれ、自分は大前さんと同じ74歳だが、まだ彼とも協力して、ガンガンやっていくぞ。

アマゾンはまさに世界を変えてしまう、当然に売上は兆の会社です。
彼らの動きも注視し、兆を目指すビジネスができるチャンスは誰にでもある、考え方を激しく大きくもってやっていきましょう。

***以下、引用***

***引用、ここまで***

M&A売却希望

M&A買収希望