M&A News

M&Aニュース

M&Aマッチングサイト トランビ高橋社長から伺ったお話とM&A業界の今後

M&Aマッチングサイト トランビ(https://www.tranbi.com/)の高橋社長にお目にかかってきました。

高橋社長にお目にかかったのは、ここ数ヶ月で一気に登録件数が増えているトランビサイトがどのように運営されているのか、自分たちと協業できることがないのか、実際にお話をさせていただいて、すり合わせをさせていただきたきたかったからです。

まず、高橋社長、、、、、、、、、、、、

メチャクチャいい方でした。

自社が買収をしようとされたときに思うように案件を探すことができず、それなら、マッチングサイトを作ってしまおうと考えたそうです。
考える方はいらっしゃるでしょうが、実際にやってしまう方は希少です。そこが凄いところです。

お話をうかがっているうちに、トランビさんもM&Aをもっと利用しやすいものにしようとされていて、特に、アドバイザー抜きでも十分にマッチングも交渉もできるセグメントをメインにされていることがわかってきました。

私達もスモールM&Aをターゲットにしてきたのですが、トランビさんよりは少し大きいサイズがターゲットになっています。

売却金額でいうと、1,000万円未満から2,000−3,000万円くらいまでがトランビさんのターゲットセグメントであって、3,000万円から3億円くらいが私たちのターゲットになることが見えてきました。

JMAAは1,500人のアドバイザーを全国に産みだしたいと考えていましたが、トランビさんがいらっしゃれば、そこまでの数は必要ないかもしれません。500人程度ではよいかもですが、質をあげて1億円程度の案件には十分対応できるアドバイザーを育成していく必要があるのではないかと感じました。

これからトランビを実際に利用させていただき、高橋社長も私も持つ同じ目標に向かって頑張っていきます。

高橋社長、お忙しいところ、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

M&A売却希望

M&A買収希望