M&A News

M&Aニュース

【成約報告】大分県 うどん店2店舗売却案件

本案件は、昨日、無事に譲渡完了いたしました。大分県の売却案件を売り手FAと買い手FA(当社)を東京のFAが担当しました。
売り手さまは大分で、業務を安心して引き継いでいただける先を希望されており、当社がその買い手とのマッチングをし、売り手FAとも協力して、成約にたどり着きました。

本件は事業承継案件であり、歴史のあるお店を、若い世代に引継ぎ、これからも先もその伝統を守りつつ、よりよいものを作り上げていくスタートラインに立つことのサポートを出来たものと感じています。

今後も事業承継案件を含め、M&Aがもっともっと皆様にとって身近なものとなるように尽力してまいります。

**
大分県でうどんを中心とした和食店2店舗の売却案件をご紹介します。立地もよく業績も安定しています。

大分県にて飲食店のマネジメントができる方にとって、非常に希少価値の高い案件です。ご興味ある方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。
お待ちしております。

本案件は、売り手アドバイザーが売り手に着任しておりますので、弊社が買い手様のアドバイザーに就任させていただきます。
そのため、買い手FAに就任ご予定のアドバイザーからのお問い合わせには対応できません。
したがいまして、本案件につきましては、自社ないしご自身で買収をご検討の方を対象とさせていただきます。
ご理解いただきたくお願いいたします。

**
対象事業:うどんを主とした和食料理店2店舗
所在地:大分県

売却金額: 5,000万円(消費税別)
売却形態: 事業譲渡
売却理由: 後継者不在のため
財務状況: 年間売上 約1億円、実質営業利益約1,900万円

(ご留意いただきたい事項)
本案件は、売り手アドバイザーが売り手に着任しておりますので、弊社が買い手様のアドバイザーに就任させていただきます。
そのため、買い手FAにつかれる予定のアドバイザーからのお問い合わせには対応できませんので、ご理解をいただきたくお願いいたします。

案件M&Aに関するご相談(無料)はこちら

M&A売却希望

M&A買収希望