M&A News

M&Aニュース

アジアのM&Aは2016年に1.2万件で過去最高、日本は2,600件

アジアのM&Aは2016年に1.2万件で過去最高になったと報道されています。日本では、おなじみのレコフのページをご覧いただきたいのですが、約2,600件です。これは公表されたものがベースですので、非公表のものを含めると数倍規模のM&Aが成立しているものと想定しています。

この件数が多いかどうかという点ですが、アメリカではこちらのimaaのデータによると年間1.2万件程度、その他の国のM&A件数もひと目でわかりますので、ぜひ参考にしてください。

データで見ると日本のM&Aの件数は多い方です。これは経済規模とも比例をしますので、ある程度は想定できることです。しかも、上場企業の数も減少してきていますから、今後、大手企業を中心としたM&Aの件数が大幅に増えることは想定しづらいでしょう。

一方で、いわゆる事業承継の問題は深刻で、こちらの問題を解決するには、数万件のM&Aが日本で毎年成立する必要があります。これらの多くは公表されず統計では集計されないものになるはずです。統計では見えない経済を動かす、というのは難しいものですが、実需があり、貢献度が高い、このビジネスに愚直に取り組んでいかなければなりません。

M&A売却希望

M&A買収希望