M&A News

M&Aニュース

70歳雇用は財源の問題。私達は何をすべきか。

70歳雇用を目標に、多様な働き方を検討していると報道されています。

この原因は、年金、健康保険などいわゆる社会保障財源が大幅に不足していることが原因です。来年度の社会保障予算は30兆円で、大幅増加です。ちなみに歳入である税収は60兆円です。収入の半分を社会保障費だけで使っています。それ以外の支出を含めると約100兆円。40兆円の赤字を続けているわけです。

この赤字は国債の増加となり、増加し続けています。

いくらなんでもこの状況を続けるわけにはいかず、支出を減らすしかありません。普通に考えれば、健康保険や年金が削減されることは間違いありません。10年20年後は、いったいいくら年金を受けることができるのか、健康保険をいつまで今のように受けることができるかわかりません。

それに対応するには、健康で、いつまでも働ける状態にしておくこと、そして健康である限り、人材として声がかかるようにしておかなければならないでしょう。

そのために今必要なことは、何なのか。それは各人によって違うはずですが、数値をつかみ、将来どうなるのかを自分で判断し、今必要なことを積み重ねる。

自分の人生を人任せにしない、ということもとても大切なことでしょう。

M&A売却希望

M&A買収希望